2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

ユースホステルについて 

こんにちは。
今回はユースホステルについて書きます。

私は今回の旅で初めて「ユースホステル」というものを
使いました。理由はまず第一に費用削減のためです。
それからいろんな人と話したかったから。

私は日本でも買い物とかは一人の方がゆっくりできるから
好きなんだけど、それでも一ヶ月一人旅だと寂しくなります。
だからユースホステルを使ったのは正解だったと思います。

私は洗濯をしたいときとかどうしても一人がいいな、
というときだけ一人部屋を選択しました。

今回私が使ったユースはだいたい2000~3500円ぐらいで
一泊することができました。
値段もちょっとずつ違うけど、サービスとか施設も
少しずつ違いました。
主な違いはシーツと朝食の有無。

北欧では、シーツと朝食は別料金で、2500円ぐらいでした。
本にも書いてあるけど、シーツを借りようとすると、なんと
1回1000円ぐらいとられるから、絶対持っていった方がいい!!
朝食もついていなかったです。

ドイツ・オランダでは朝食もシーツもついていてだいたい
3500円ぐらい。
朝食はどこも、ミューズリー、シリアルなど、パン何種類か、
ハム、チーズそれぞれ2種類ずつぐらいのなかから自分で好きなだけ
とる、というブッフェ形式でした。たまに運が良ければフルーツが
会ったぐらいで野菜はほとんどとれませんでした。。。


部屋は、いろいろな種類がありましたが、6~8人部屋が
多数でした。たまに3人部屋とか。
数カ所だけ12人とか寝れる大部屋がありました。
ほぼだいたいのところが男女別だったけど、たまに混合
のところがあります。

ロッカーはだいたいのところでついていたけど、
カギはついていないことが多かったです。そもそも小さくて
あんまり役に立たないところも、、、

カギは電子カードキーが多数。ユースの見た目は古いところでも
なぜかそういうところはハイテクでした(^^;)

あと、私が行ったユースにはバーとかレストランが
ついているところが多かったです。
もちろんキッチンもほとんどのところであったんだけど
移動移動の旅だと、食材もそんなに買えないしね。。。

コインロッカーもほぼついてました。ただいまいち
日本のより性能が良くない気が。。。(^^;)

詳しくはそれぞれの日記を見てください。



ここまでユースの設備について書きましたが、はっきり言って
ユースの設備なんかよりユースで一緒になる人の方が重要です。
ユースのルームメイトによって部屋の雰囲気は全然異なってきます。
まぁとりあえず話しかけてみましょう☆友達になれるかも(^^)

ただ、私の行った時期は冬だったので、観光目的で
ユースを利用してる人が少なかったのは残念でした。
たぶん夏だったらもっとバックパッカード同士仲良く
なりやすそうな気がします◎


貴重品について
私は貴重品は、部屋にいる間ずっと身につけていました。
寝ている間は、シーツとか枕の下に置いて寝ました。
シャワーの間は、ビニール袋に入れて一緒に持ち込みました。
とにかく身に付けていることが基本?かな?
個室を利用していたのに部屋に貴重品をおいて
盗難に遭った経験がある人に会ったので。。。
(ヨーロッパではなかったけど)


てなかんじでした。
特に北欧では半端じゃなくホテル代が高いので、
ユースホステルを使うことをおすすめします☆

ヨーロッパの人は結構普段からユースを使ってるみたい。
だから現地の人にもあえたりしたしね☆
スポンサーサイト



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 04:28 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

一人旅の準備(その2) 

次に、私の服装、持ち物について。

まず、服装。
私は、今回の旅のためにいろんなリサーチをしました。
でも、なぜか北欧の冬に旅行する際の服装は、あんまり
載ってなかった。。。
もし載っていたとしても、オーロラを見るためのような
ものすごい厳重装備。
私は今回オーロラは目的ではなかったので、悩みに悩んで
服装を選びました。
でも、結果的にはただ荷物が重いだけに。。。

ストックホルム、ヘルシンキが今回の旅で特に寒い場所
だったけれど、日本の服装+フリースなどで何とかなるような感じです。

ヘルシンキでの私の格好
ババシャツw→カットソー→カーデ→ユニクロのフリース→コート

私は普段フリースを着ない人だからフリースの
もこもこに最初慣れなかった(^^;)

あっ、でも帽子、手袋、マフラー絶対!
特にヘルシンキのような寒さだと帽子がないと、頭が寒さで痛くなります。

あと靴は私はスニーカーとブーツを持っていきました。
やっぱりブーツは暖かいです。


次に持ち物について。
バックパックと迷ったんだけど、結局私はグレゴリーの
キャスター付きバッグとデイパックにしました。
これはかなり使いやすかった!!丈夫だし、バランスもいいし。
ただ、いくつかのコインロッカーでフレームが引っかかって
荷物が入らなかったことがあった。。それが唯一の欠点。

私はこれはかなり荷物が多いと今思います。
実際、雪の中だと疲れやすくて大変でした。
次は絶対荷物少なくして行くぞ(><)!!


持っていって良かったものをいくつかおすすめします。

カギ類。
南京錠と、自転車用のチェーンロック。
盗難防止用です。鞄を勝手に開けられないようにするために。
本当は大きめな南京錠もあった方が良かったです。
ユースホステルのロッカーは大きめのじゃないと閉まらない
ことがあります。

スイムタオル。
これはいろんな一人旅の経験者のホームページ
とかに載ってますね。水泳やってた友達が使っていたような
ゴムでできたようなタオル。かさばらないし、すぐ乾く。
これがあればバスタオルいりません。




最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 01:28 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

一人旅の準備!(その1) 

まずわたしが一人旅をするために準備したことから
載せていきます◎

まず、航空券。当然ですね(^^;)
私は大学の生協を利用しました。
一ヶ月FIXの航空券ってなかなか見つからないんだよね。。。

私が北欧なのにわざわざ冬にしたのも、航空券が安いから。
だって夏と冬じゃ二倍くらい違うんだよ(><)!!
ということで航空券は私は12月頃に予約しました。
結構くせ者だったのが燃油サーチャージと、空港税。
それだけで2万ぐらいした!!高い!!


次に、ユーレイルパス
簡単に言えばヨーロッパの鉄道を基本的に乗り放題なパスです。
グーグルかけてもらうとわかるけど、日数、国などでいろいろ
分かれていてかなりいろんな種類があります。

私自身どの日数にするとか、北欧だけ回れるパスにするかとか
かなり悩みました。
私は回る順序をはっきり決めない旅をしたため、21日の連続の
ユーレイルユースパスに決定。
最後の何日かは同じところに滞在することに。
これも生協で手配してもらいました。生協って便利ですね。
3日ぐらいでもらえました。
地球の歩き方のお店だとすぐ手配してくれるみたいだけど、
行くのがめんどうだった。。。


次に国際学生証とユースホステル会員証
これも生協で。すぐできます。
国際学生証は作っても作らなくても。。。ってかんじだったかも。
確かに安くはなったけど、元を取れているのかはいまいち不明。
IDになるらしいけど使わなかった(^^;)
ユースホステルを使って、ある程度日数行く予定なら作った方が
いいと思います。泊まるときに安くなります。


それからユース予約
私は夜行列車とか以外はすべてユースホステルを使いました。
でも、ユースの予約は初日と、最後の2日間しかしませんでした。
予約はHosteling Internationalのホームページからしました。

つまり、他はすべて「飛び込み」で泊まったんです。
なぜなら、自由に動きたかったから。
実際、最初の予定ではなかったところに行ったり、
日数を変更したりしたため、これは成功でした。

無謀に思えるかもしれないけど、ちゃんとどこも飛び込みで
泊まれました。
ただ、あくまでだからいえること。
きっと夏だったら、特に北欧系はいっぱいになってそう。
その辺は注意が必要。。。
ユースについては別の日記に詳しく書きます。


最後に国際キャッシュカード
私は旅行中あまり現金を持ち歩きたくなかったので、
クレジットカードと国際キャッシュカードを併用しました。

国際キャッシュカードは私は新生銀行のを利用しました。
新生銀行のカードは1時間ぐらいですぐできます。
ただ、即日発行には2つの身分証が必要です。保険証とパスポートとか。

新生銀行は、手数料はタダだけどあんまりレートが良くないです。
だから、私はきっと損してます(;;)
もしかしたら、クレジットカード中心にした方が良かったのかも?



こんなところです。
手配するのに時間がかかったりするものもあるから、
とにかく準備は早めに!をおすすめします。







最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 01:00 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

ようこそ☆ 

こんにちは。
私は2006年2月3日から28日までの約一ヶ月間、ヨーロッパを一人旅してきました。

女の一人旅は珍しい珍しいといわれながらも、無事に帰ってくることができました。実際、私自身、私以外の女性一人旅の方にはあえませんでした。。。(><)

このブログでは、自分の記録用として、また私の友達を含めいろんな人に私の回ってきたステキな場所を見てもらいたくてつくることにしました。

これから一人旅をしたい人、特に女の人の一人旅の参考になればいいな。


最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 01:00 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。