2006 01123456789101112131415161718192021222324252627282006 03













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

7日目 再びストックホルムへ! 

昨夜何とも寂しい夜を過ごしてから一晩たって、朝になると洗濯物もそれなりに乾いていました。

大量に洗濯しまくったからあわててかばんにしまって、早めにデッキに移動。
韓国人の団体さんに紛れてしまった(^^;)
まぁそんなこんなで、無事ストックホルムに戻ってきました。
とりあえず宿無しだとまずいので、ユースホステルを本で選ぶ。
こないだアフチャップマンには泊まったから、違うところにしようと
思ってズィンケンダムというところに。ここは地球の歩き方にものっててきれいって書いてあったから、ここに行ってみることに☆

地下鉄でちょっと行ったところにありました。
今回はユースの本の地図が役に立って、迷わずいけた(>途中にスタジアムがあって、ここではよく子供たちがアイスホッケー
をしていました。さすが~
まわりは住宅街で結構いい感じ。
雪の中を歩くのはちょっとしんどかったけど。。

ここのホステル、結構きれいでした♪
でもここでもハプニングが!!

なんとカードキーをおいたまま部屋を出てしまいました。。。
やっちまった…
でも使ってなかったカードキーを借りて何とかなりました☆

夜ご飯は中央駅の近くにあるショッピングセンターの中の
スープやさんで食べました♪うまし☆
スポンサーサイト



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/09 23:54 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

6日目 フィンランドにもっと残りたかった(><) 

6日目。
今日はフィンランドを出発。
あさはちょっと寝坊してあわててチェックアウトの準備。
ドイツ人のルームメイトは先に出ていきました。
昨日彼女寝るの早かったもんな。。。

朝ご飯は何食べたっけ…?てゆかたべてないかもw
とりあえず荷物がじゃまなのでヴァイキングラインターミナルにあった
コインロッカーに荷物を預ける。高い(><)

とここでロッカーの鍵を持ってきちゃったことに気づく。
返しに行ったら「あぶなーいw」みたいな感じで笑ってくれましたw
ここのユースの人はみんな親切でほんといいわ~(^^)


そして観光兼お買い物!
ヘルシンキは割と町がわかりやすかった。
ただ雪がめちゃくちゃあって歩きにくかったけど。。

だいたい昨日デパートとか見て何を買うか候補が挙がってたから、
それを買いにデパート「STOCKMANN」へ。
このお店には割とおみやげがまとまってて買いやすかった。
というかフィンランドの有名な物はほとんどそろいます☆
たとえばムーミングッズ、イッタラ、マリメッコとか。

でも私は馬鹿なことにまとめて買わなかった。。
一回専門店にも行ってみようと思って、そこでイッタラの置物
とかかっちゃったんだよねぇ。。

まとめて買えば、税金が戻ってくるのに(>皿<)!
結局税金が戻るぎりぎりの額しかまとめず。
税金が高いフィンランドでこれは痛かった!

私はきのう美術館とかは満喫したのでひたすらヘルシンキ市内を
歩き回りました。かーなーり歩いた!

あ!ほんとはデザイン博物館にも行きたかったんだけど、
道がわからず&時間がなくていけませんでした。心残り。

その途中で見つけた郵便局の車。おしゃれー!
昨日の郵便局もすごかったけど、ほんと見るもの全部おしゃれです☆
CIMG1237.jpg


ちょうど時間になったのでターミナルへ移動。もちろん徒歩でw
雪で予想外に時間がかかって結構ギリギリでした(><)

チケットをチェックインするときに、
「これはレシートだよ?チケットはない?」とか言われてあせる。
それしか貰ってないし(><)
「それしかないけど…」とびびりつつ言ったら、コンピューターで
調べてくれて何とかなりました(^^;)

冷や汗かいたけど、これでだめならもう一日ヘルシンキにいれるかも♪
って思ったのも事実です。。。w

そして乗船。荷物が重い…
今回のルームメイトはだれだろ?ってどきどきだったけど
誰も来ませんでした(><)
なぜ…?

ご飯はカフェに売ってたオープンサンドを部屋に持ち帰って食べる。
引きこもり。。。w

一人ってことで洗濯物を部屋中に干しました(^^;)

とりあえず洗濯物に囲まれて寝ためっちゃさびしい夜でした。。。




最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/08 03:26 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

5日目 フィンランド到着~! 

気づいたら3人とも寝ていて、朝になってましたw
フィンランドのヘルシンキに到着です☆

船から下りてタラップを歩いてるときに、なんと半袖の人が…!
見た目が寒すぎます(><)

でも天気は良かった!初の快晴かな?
ただ…やっぱり緯度が一番高いだけあってほんとに寒い!!
かなりはんぱない;

でも、2人に教えてもらったユースが船乗り場の目の前にあったから
そんなに大丈夫だった♪
で、2人に待っておいてもらってチェックイン。
ここのユースのスタッフはいい人ばっかりでした☆
CIMG1250.jpg
ヘルシンキのユースホステル、ユーロホステル

荷物をおいてから、トラムで市街地まで移動。
そして、みんなでカフェでご飯を食べました◎
CIMG1189.jpg
トラム。割とオーストラリアのに似てる?

そこには英語メニューがあってかなり助かった(><)
私はおなかがすいてたから、一人で食べまくってたw

そして二人とは後で合流する約束をして別れて、一人で散策。
かなりいろんなところに歩いていったから疲れた~!


まず、近代美術館「キアズマ」へ。私の感覚ではとうてい理解できない世界が
広がってました(><)
動物たちの剥製っぽい物の周りに、廃棄物で自然を模した作品が印象的でした。
CIMG1249.jpg

キアズマ

ここではPSPを使って展示物案内を聞けるの!ハイテク~!
(英語だけど)
結構日本人の作品もあったな。。。なんかアニメちっくなのとか(^^;)

そして次に買いもの♪
フィンランドにはマリメッコとかイッタラという有名なブランドがいくつかあります。
そのお店がヘルシンキにはいっぱい並んでた!
あとHACKMANっていう大きなデパートにも行きました。
ここにはお土産コーナーがあって有名なものはたいていそろいます。

この日は約束があるので何も買わず、郵便博物館へ。
郵便博物館は、とりあえず一人で行くものではなかった(><)
平日の昼間だから人はいないし、小学生は社会見学してるしで寂しいこと
請け合いです(TT)

そして約束の4時半になったので大聖堂へ。
私だけ携帯がなくて不安だったけどちゃんと会えました(^^)
CIMG1188.jpg
大聖堂。白くてきれいだけど中は本当に荘厳です。

そして二人に連れられ古着屋とか、自分ひとりではたどり着けないような
お店に連れて行ってもらいました♪
楽しかった☆
ご飯ははじめてケバブをたべました!おいしかった!

そして夜8時過ぎ(めっちゃ寒い)にお別れ。すっっごくさびしかった。。
この旅行でこんな出会いがあるとは!
しかも最初はヴァイキングラインっていう予定外の船で出会ったわけだし。
人の出会いってほんと偶然ですね。。。

トラムに乗ってユースへ。ユースのルームメイトはドイツ人でデザインの勉強しにフィンランドに来てるらしい。

本当に楽しい一日だった!






最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/07 00:52 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

4日目 ヴァイキングライン 

この日の予定は、昨日いろいろあって取ったヴァイキングラインというフェリーに乗って
フィンランドへ移動すること!

フェリーの時間は16:45で、けっこう時間があるので
ストックホルム市内を歩き回る。

はじめ荷物を持って歩いてたら同い年ぐらいの日本人の女の子
に話しかけてもらいました。そのときは特に道に迷ってなかったから、
大丈夫だったけどなんかうれしかったぁ★

荷物は駅のコインロッカーに。
キャッシュカードが使えないかいろんなATMを試してみたんだけど、
やっぱり使えず。。。不安不安不安。。

それでもH&Mとか、服屋をいっぱい見て回りました。
それにしてもH&M多すぎ。

途中駅に行ってバイキングラインターミナルにどうやっていくのか
聞きました。バスに乗っていけば良いらしい。

お昼ごはんというかおやつに、coffee cupとかいうスタバみたいな
カフェでホットチョコとマフィンを食べる。ここのホットチョコまじうまい!!

特に観光地っていわれる場所には行かないで、ひたすら歩き回って満足。

バスに乗ってヴァイキングラインターミナルへ。
最初バスのチケットをどこで良いかわからなくて結構時間ギリギリ。。
しかも二両連結の巨大なバスのつなぎ目に立っちゃってかなりふらふらでした(><)

ヴァイキングラインターミナルではチェックインに結構待たされる。。
めんどいなぁ。

そして乗船!なぜか写真を撮られる。無表情。。。w

CIMG1186.jpg
ヴァイキングライン

はじめキャビンにはだれもいず。
そしてどきどきしながら待っていると、同い年ぐらいの女の子たちが!

CIMG1190.jpg
キャビンの中 安い部屋だから、風景は絵。。。w

最初は超気まずかった。。
でも、その子たちがほとんど同い年ぐらいであること(19と20)、
日本に興味があったことから仲良くなりました☆
その子たちはヘルシンキ出身なので次の日ヘルシンキを消化ししてくれることに!いえい!

2人はパリとかで買い物たんだって!
この子たちもそうだったんだけど、EUの人って買い物のために
国境を越えることがふつうなんだよね。すごいなぁ。

そして3人で船の中を見て回りました。
この船は国境を越えるってことで中に免税店とかがあるんだよね☆
まぁこのときはお菓子ぐらいしか買わなかったけど、やっぱり買ってる人は
ビール大量買いとかしてたなぁ。。
あ、そういえばさっき取られた写真もかざってありました。

そして疲れて気づいたら寝てました。そういえばご飯食べてない。。w




最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/06 00:28 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

3日目 日曜日って。。。 

このユースでは2泊することにしたので、この日は一日ストックホルム観光。
まず、歩いて中央駅まで移動。荷物がないとほんと身軽♪

まずフィンランドへ行くフェリー、シリアラインの予約の方法を知るため観光案内所へ。
わざわざおねえさんがシリアラインの事務所?に電話してくれました。

が、この日は日曜日。ヨーロッパの日曜といえばほとんどお店もしまってしまいます。。
そう、シリアラインの事務所も例に漏れず誰も出ない。。(TT)
いちおう、毎日船は出てるらしくそこに行けばチケットは取れたみたいなんだけど、明らかに遠い。
日本で予約しておけばよかったとこのときはじめて後悔。。

てなわけで早々にあきらめもう一つのフェリー、ヴァイキングライン
の予約事務所へ。なぜかこっちは駅の中にありましたw
そこでいっちばん安いチケットを取りました♪ユーレイルパスは。。使えてたのかなぁ?


そして軽くカフェでごはんをたべ、地下鉄でガムラスタンヘ!
ここはストックホルムで一番古い地域らしいです。
あと王宮もここにあります。でも今は王家の方は住んでいないみたい。

CIMG1183.jpg

ガムラスタンの町並み

CIMG1239.jpg

王宮前の衛兵

王宮では一部だけ見ました。それでも十分ってくらいに広かった。。
その仲に皇后美智子様の菊の紋章?見たいなものの絵が飾ってあってちょっと日本に触れて
うれしくなりました。
あとはとにかく金ピカしてます

次にノーベル博物館へ移動。ここにはノーベル賞にかかわるいろんな展示があります。
なんかアインシュタイン展みたいなのをやっていました。
受付のお兄さんがかっこよかったですw

あとただで博物館内ツアーをしていたからくっついていきました。
でも、英語を聞き取るのにただただ必死で、展示物とかそのときはあんまり見れませんでした(^^;)
そのツアーのあとに一人でじっくり見たけど。
もっと英語頑張ろう。。
あとここのカフェがノーベル賞のときのアイスが食べられて
有名らしいんだけど、お金節約のため断念。。(><)

のんびり散歩して帰りました。
ほんとに雰囲気の良いところでした。静かで。
ただやっぱりお店は開いてないんだよね~

夜ご飯はユースにあったレストランでパスタを食べました♪
やっとちゃんとしたご飯。。。


最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/05 01:17 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

2日目 スウェーデンへ移動! 

2日目。
昨日お風呂入ってすぐ寝てしまったことに気づく。
というかおなかがすいて目が覚めるw

今日の目的はスウェーデンはストックホルムへの移動。
なんだか予約が必要な電車に乗ることになってます。
予約してないけど。

準備してすぐチェックアウトして、コペンハーゲン中央駅へ。
朝コペンハーゲンは当然ながら寒い。さすが北欧。。
それなのに自転車の人が多いんだよね!寒そう。。

コペンハーゲン駅に着いてから、ユーレイルパスのバリデート
(日付とかを書いてもらって有効にしてもらうこと)をしてもらおうと切符売り場へ。
しかーし一度行ったところでは「外に出たところへ行って!」

。。。どこ?
かなりうろうろしたのにわからず、別の人に聞く。
そしたらすぐすぐスタンプ押して終了。。。
えー。。。(´△`)

そして予約して切符を買い、(パスがあるから安い♪)しばし待つことに。
ネットカフェがあったけど日本語表示できず、
想像でhotmailにログイン。まぁ何とかなります
あとりんごとか水とかを買い込む。
このたびでりんごは結構食べました。野菜食べれないからさ。。
りんごは安かったし。

で、電車に乗ってマルメへ。すぐつきます。30分ぐらい?
すっごい長い端を渡って行くんだけど、ほんとうにいつ
国境を越えたなんてわからない。EUすげぇ。
私はこのときマルメがスウェーデンだってことを知らず、何でお土産やに
スウェーデン国旗があるのか悩みましたw

マルメでX2000という電車に乗り換え、いざストックホルムへ!
しかしここでもまたトラブルが。。
席がどこかわからず、間違えた席に座ってました;
ほかの人に聞いても、わからない…とのこと。
結局、食堂車まで行って聞きました(TT)
お昼にはその食堂車でサンドイッチを買って食べました★
そのときもその食堂車の人はスウェ語が読めない私のためにサンドイッチの説明をしてくれました。
CIMG1177.jpg
X2000の車内より 

約4時間でストックホルムへ。なぜかストックホルム駅では変なところ
から出てしまい、間違った駅に来たのかと思ってかなりあせる。。
明らかにちっさな駅みたいなところだったんだもん。
30分ぐらいして、ようやく地球の歩き方に乗ってるところにたどり着きました。ふつうにでかかった。。


そして地下鉄に乗ってユースの近くのはずの駅で降りるも、なぜか
ショッピングセンターの地下に到着w
もうわけがわからずなきそう(TT)

そしたらまた若い女の人が助けてくれました。その人も大学生で、
話が弾んで楽しかった♪ほんと助かった(><)

それにしても、ストックホルムは雪が多い。
というか凍っていて、かなり危険だし、バックを転がしにくい!うぅ
しかも途中から雪降ってきたし。。。切なくなるよ~
ユースの本には5分とか書いてあったはずなのに、20分ぐらいかかりました(`´)

この日は、船のユースであるaf Chapman のとなりの、Skeppsholmen
というユースへ。いや、船のほうにも泊まれたんだけど、
ただ単に安い部屋がこっちしか残ってなくて。。(^^;)
でもこっちはこっちで広かったんでよかったです。
ただ今度も男女混合でした。。

CIMG1178.jpg
ユースホステルの部屋内。でかい

CIMG1179.jpg
船のユースホステルaf Chapman

この日もまた疲れて気づいたら寝てましたw




最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/04 00:55 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

到着! 

現地時間2月3日の16時ごろ、
コペンハーゲン・カストロップ空港到着。

空港はめちゃくちゃきれい☆
そして静か。。。この空港はアナウンスがないみたい。
特に問題なく、入国審査と税関を通る。
とうとうデンマークに入った!
CIMG1241.jpg
コペンハーゲン空港 おしゃれ

ところが、それから何をしたらいいのか
全く考えてないことに気づく。
まずデンマーククローネを持っていなかったため、
両替に行くもレートの表示の意味がわからず焦る。

そこで早速新生銀行のキャッシュカードを利用☆
英語の説明があったからすぐにお金をおろせました。ほっ

そして、ユースに移動するため、コペンハーゲン中央駅へ。
切符は自販機だと怖いから対人のところで買いました。
教えてもらったホームに止まっていた電車が中央駅に
止まるのかわからず微妙にてんぱりながら発車時間ぎりぎりに
電車に乗り込む。
デンマークの電車の中の自動ドアはいまいち開け方がわからなかった。。。

そして15分ほどで中央駅へ!近っ
成田ってほんと不便。。。
ヨーロッパの駅は大きいところでは何でもそろいます。
コペンハーゲンでは特にレストランの種類がたくさんあって
助かります。
CIMG1176.jpg
夕方のコペンハーゲン中央駅

地図を見つつユースに向かおうとするも、道がさっぱりわからず。。
もう暗くなってきてるし、泣きそうになりながらうろうろしてると
若い女の人が話しかけてくれた(><)
ほんとにあのときは助かりました。。ありがとう。。。

ちなみに、デンマークではyouth hostelではなくdanhostel
というみたい。

この日泊まったユース:danhostel copenhagen city
めちゃくちゃでかくて、新しくておしゃれです♪
ただ男女混合なのが・・・すぐ慣れたけど、最初ちょっとびびるかも。。
ロッカーがベッド数と合ってないところもあるらしい。なぜ。。。

このユースではカードキーで、エレベーターでさえもカードキーがないと動きません。
私はその使い方がよくわからず、というかカードキーの磁気がおかしく、閉じ込められました;
アラームみたいなのでフロントと話して、1階に行くことでようやく出ることができました。。。
ほんとに初日から心臓によくないです(><)

CIMG1200.jpg
danhostel copenhagen city


この日のルームメイトは、デンマークからの人とスペインからの人、あと日本人もいました。
あとは私が寝たあとから来た人でよくわかりません;
スペインからの女の子はデンマークのバレエのオーディションを
受けるとか行ってたな。。どうなったんだろ?
デンマークの人はいろいろ教えてくれてうれしかったです。

この日は疲れてご飯も食べず寝てしまいました;



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/03 16:12 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

出発!! 

2月3日。とうとう出発の日!!
11月に一人旅を決意してから早4ヶ月。。。
いろいろ準備してきたけど、結局前日にあわてて
買い物に行ったりしてあわただしかったな(^^;)
前日には母親にしばらく日本食食べれないだろうからって
めっちゃ日本食作ってもらってうれしかった

昼に出発の飛行機って初めて。だから5時起きだった。。。
軽く朝ご飯を食べて出発!
と思ったら手袋を忘れました;
母親に持ってきてもらいました。お母さんありがとう。

成田は遠すぎる!!
しかも、平日の朝ってことで通勤ラッシュに巻き込まれる。
荷物が大きいからかなりうざい子だったろうなぁ。。。

そうこうしているうちに成田到着!!
私はあの空港の雰囲気が大好き。これから出発しようとする
いろんな人のわくわくする気持ちが伝わってくる気がするから。
CIMG1172.jpg



飛行機はスカンジナビア航空。一人でチェックインするのも
初めてで、結構迷いまくってからカウンターへ。SASはかなり
はじっこにありました。
席は窓側を選択。
今回はバスに乗って飛行機まで行くらしい。
シャトルに乗りたかった。。。

チェックインした後、時計がないことに気づく。
きっとあっちでは高いのしかなさそうだと思い、空港の売店で
1000円のチップとデールの時計購入。ふぅ。

それから、一応NTTの国際電話のカードを買う。1000円分。
結局、日本への電話はこれだけしかしませんでした。

出国審査をすませ、ちらっと免税店を見て集合場所へ。
後で知ったんだけど、成田の免税店にはRMKのお店があるらしい。。
買っておけば良かった(><)

そしてバスに乗り飛行機へ!!SASと大きくかかれた飛行機。
かっこいい!!と素で感動しましたw
さすが、というか当然というか、フライトアテンダントの方々は
ヨーロッパ系の人ばっかりでした。どきどき。。。
CIMG1175.jpg


席はかなり空いていて、隣に座っていた人が違う席に
移動していったので二人分優雅に使えました☆
一人一人テレビ?もついているし、快適快適☆
このテレビでは映画はいろんな種類選べるし、ゲームもできたり
かなり楽しいです。
映画は行きはエリザベスタウンとかをやっていました♪
ただ言語で日本語が選べるのは数少ないです。。。
CIMG1173.jpg


機内食たち
まず飲み物とスナックが出ました。

そのちょっと後に機内食。ちなみに、選べません。
ただ事前に行っておけばベジタリアンメニューとかもあるらしいけど。
行きの食事は訳がわからないパスタで、あんまり。。。
ただ付け合わせのサラダはめちゃくちゃおいしかったです。
パンもお代わりできてうれしいです。
CIMG1174.jpg



そしてなぜか夜中にサンドイッチかおにぎり?がもらえます。
眠くてあんまり覚えてないです。。。

りょっと映画を見た後夢の中へ。。。




最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/03 03:05 ] 一人旅編:旅行記 | | CM(0)

ユースホステルについて 

こんにちは。
今回はユースホステルについて書きます。

私は今回の旅で初めて「ユースホステル」というものを
使いました。理由はまず第一に費用削減のためです。
それからいろんな人と話したかったから。

私は日本でも買い物とかは一人の方がゆっくりできるから
好きなんだけど、それでも一ヶ月一人旅だと寂しくなります。
だからユースホステルを使ったのは正解だったと思います。

私は洗濯をしたいときとかどうしても一人がいいな、
というときだけ一人部屋を選択しました。

今回私が使ったユースはだいたい2000~3500円ぐらいで
一泊することができました。
値段もちょっとずつ違うけど、サービスとか施設も
少しずつ違いました。
主な違いはシーツと朝食の有無。

北欧では、シーツと朝食は別料金で、2500円ぐらいでした。
本にも書いてあるけど、シーツを借りようとすると、なんと
1回1000円ぐらいとられるから、絶対持っていった方がいい!!
朝食もついていなかったです。

ドイツ・オランダでは朝食もシーツもついていてだいたい
3500円ぐらい。
朝食はどこも、ミューズリー、シリアルなど、パン何種類か、
ハム、チーズそれぞれ2種類ずつぐらいのなかから自分で好きなだけ
とる、というブッフェ形式でした。たまに運が良ければフルーツが
会ったぐらいで野菜はほとんどとれませんでした。。。


部屋は、いろいろな種類がありましたが、6~8人部屋が
多数でした。たまに3人部屋とか。
数カ所だけ12人とか寝れる大部屋がありました。
ほぼだいたいのところが男女別だったけど、たまに混合
のところがあります。

ロッカーはだいたいのところでついていたけど、
カギはついていないことが多かったです。そもそも小さくて
あんまり役に立たないところも、、、

カギは電子カードキーが多数。ユースの見た目は古いところでも
なぜかそういうところはハイテクでした(^^;)

あと、私が行ったユースにはバーとかレストランが
ついているところが多かったです。
もちろんキッチンもほとんどのところであったんだけど
移動移動の旅だと、食材もそんなに買えないしね。。。

コインロッカーもほぼついてました。ただいまいち
日本のより性能が良くない気が。。。(^^;)

詳しくはそれぞれの日記を見てください。



ここまでユースの設備について書きましたが、はっきり言って
ユースの設備なんかよりユースで一緒になる人の方が重要です。
ユースのルームメイトによって部屋の雰囲気は全然異なってきます。
まぁとりあえず話しかけてみましょう☆友達になれるかも(^^)

ただ、私の行った時期は冬だったので、観光目的で
ユースを利用してる人が少なかったのは残念でした。
たぶん夏だったらもっとバックパッカード同士仲良く
なりやすそうな気がします◎


貴重品について
私は貴重品は、部屋にいる間ずっと身につけていました。
寝ている間は、シーツとか枕の下に置いて寝ました。
シャワーの間は、ビニール袋に入れて一緒に持ち込みました。
とにかく身に付けていることが基本?かな?
個室を利用していたのに部屋に貴重品をおいて
盗難に遭った経験がある人に会ったので。。。
(ヨーロッパではなかったけど)


てなかんじでした。
特に北欧では半端じゃなくホテル代が高いので、
ユースホステルを使うことをおすすめします☆

ヨーロッパの人は結構普段からユースを使ってるみたい。
だから現地の人にもあえたりしたしね☆


最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 04:28 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

一人旅の準備(その2) 

次に、私の服装、持ち物について。

まず、服装。
私は、今回の旅のためにいろんなリサーチをしました。
でも、なぜか北欧の冬に旅行する際の服装は、あんまり
載ってなかった。。。
もし載っていたとしても、オーロラを見るためのような
ものすごい厳重装備。
私は今回オーロラは目的ではなかったので、悩みに悩んで
服装を選びました。
でも、結果的にはただ荷物が重いだけに。。。

ストックホルム、ヘルシンキが今回の旅で特に寒い場所
だったけれど、日本の服装+フリースなどで何とかなるような感じです。

ヘルシンキでの私の格好
ババシャツw→カットソー→カーデ→ユニクロのフリース→コート

私は普段フリースを着ない人だからフリースの
もこもこに最初慣れなかった(^^;)

あっ、でも帽子、手袋、マフラー絶対!
特にヘルシンキのような寒さだと帽子がないと、頭が寒さで痛くなります。

あと靴は私はスニーカーとブーツを持っていきました。
やっぱりブーツは暖かいです。


次に持ち物について。
バックパックと迷ったんだけど、結局私はグレゴリーの
キャスター付きバッグとデイパックにしました。
これはかなり使いやすかった!!丈夫だし、バランスもいいし。
ただ、いくつかのコインロッカーでフレームが引っかかって
荷物が入らなかったことがあった。。それが唯一の欠点。

私はこれはかなり荷物が多いと今思います。
実際、雪の中だと疲れやすくて大変でした。
次は絶対荷物少なくして行くぞ(><)!!


持っていって良かったものをいくつかおすすめします。

カギ類。
南京錠と、自転車用のチェーンロック。
盗難防止用です。鞄を勝手に開けられないようにするために。
本当は大きめな南京錠もあった方が良かったです。
ユースホステルのロッカーは大きめのじゃないと閉まらない
ことがあります。

スイムタオル。
これはいろんな一人旅の経験者のホームページ
とかに載ってますね。水泳やってた友達が使っていたような
ゴムでできたようなタオル。かさばらないし、すぐ乾く。
これがあればバスタオルいりません。




最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 01:28 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

一人旅の準備!(その1) 

まずわたしが一人旅をするために準備したことから
載せていきます◎

まず、航空券。当然ですね(^^;)
私は大学の生協を利用しました。
一ヶ月FIXの航空券ってなかなか見つからないんだよね。。。

私が北欧なのにわざわざ冬にしたのも、航空券が安いから。
だって夏と冬じゃ二倍くらい違うんだよ(><)!!
ということで航空券は私は12月頃に予約しました。
結構くせ者だったのが燃油サーチャージと、空港税。
それだけで2万ぐらいした!!高い!!


次に、ユーレイルパス
簡単に言えばヨーロッパの鉄道を基本的に乗り放題なパスです。
グーグルかけてもらうとわかるけど、日数、国などでいろいろ
分かれていてかなりいろんな種類があります。

私自身どの日数にするとか、北欧だけ回れるパスにするかとか
かなり悩みました。
私は回る順序をはっきり決めない旅をしたため、21日の連続の
ユーレイルユースパスに決定。
最後の何日かは同じところに滞在することに。
これも生協で手配してもらいました。生協って便利ですね。
3日ぐらいでもらえました。
地球の歩き方のお店だとすぐ手配してくれるみたいだけど、
行くのがめんどうだった。。。


次に国際学生証とユースホステル会員証
これも生協で。すぐできます。
国際学生証は作っても作らなくても。。。ってかんじだったかも。
確かに安くはなったけど、元を取れているのかはいまいち不明。
IDになるらしいけど使わなかった(^^;)
ユースホステルを使って、ある程度日数行く予定なら作った方が
いいと思います。泊まるときに安くなります。


それからユース予約
私は夜行列車とか以外はすべてユースホステルを使いました。
でも、ユースの予約は初日と、最後の2日間しかしませんでした。
予約はHosteling Internationalのホームページからしました。

つまり、他はすべて「飛び込み」で泊まったんです。
なぜなら、自由に動きたかったから。
実際、最初の予定ではなかったところに行ったり、
日数を変更したりしたため、これは成功でした。

無謀に思えるかもしれないけど、ちゃんとどこも飛び込みで
泊まれました。
ただ、あくまでだからいえること。
きっと夏だったら、特に北欧系はいっぱいになってそう。
その辺は注意が必要。。。
ユースについては別の日記に詳しく書きます。


最後に国際キャッシュカード
私は旅行中あまり現金を持ち歩きたくなかったので、
クレジットカードと国際キャッシュカードを併用しました。

国際キャッシュカードは私は新生銀行のを利用しました。
新生銀行のカードは1時間ぐらいですぐできます。
ただ、即日発行には2つの身分証が必要です。保険証とパスポートとか。

新生銀行は、手数料はタダだけどあんまりレートが良くないです。
だから、私はきっと損してます(;;)
もしかしたら、クレジットカード中心にした方が良かったのかも?



こんなところです。
手配するのに時間がかかったりするものもあるから、
とにかく準備は早めに!をおすすめします。







最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 01:00 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

ようこそ☆ 

こんにちは。
私は2006年2月3日から28日までの約一ヶ月間、ヨーロッパを一人旅してきました。

女の一人旅は珍しい珍しいといわれながらも、無事に帰ってくることができました。実際、私自身、私以外の女性一人旅の方にはあえませんでした。。。(><)

このブログでは、自分の記録用として、また私の友達を含めいろんな人に私の回ってきたステキな場所を見てもらいたくてつくることにしました。

これから一人旅をしたい人、特に女の人の一人旅の参考になればいいな。


最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 01:00 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。