2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | コメント(-)

ユースホステルについて 

こんにちは。
今回はユースホステルについて書きます。

私は今回の旅で初めて「ユースホステル」というものを
使いました。理由はまず第一に費用削減のためです。
それからいろんな人と話したかったから。

私は日本でも買い物とかは一人の方がゆっくりできるから
好きなんだけど、それでも一ヶ月一人旅だと寂しくなります。
だからユースホステルを使ったのは正解だったと思います。

私は洗濯をしたいときとかどうしても一人がいいな、
というときだけ一人部屋を選択しました。

今回私が使ったユースはだいたい2000~3500円ぐらいで
一泊することができました。
値段もちょっとずつ違うけど、サービスとか施設も
少しずつ違いました。
主な違いはシーツと朝食の有無。

北欧では、シーツと朝食は別料金で、2500円ぐらいでした。
本にも書いてあるけど、シーツを借りようとすると、なんと
1回1000円ぐらいとられるから、絶対持っていった方がいい!!
朝食もついていなかったです。

ドイツ・オランダでは朝食もシーツもついていてだいたい
3500円ぐらい。
朝食はどこも、ミューズリー、シリアルなど、パン何種類か、
ハム、チーズそれぞれ2種類ずつぐらいのなかから自分で好きなだけ
とる、というブッフェ形式でした。たまに運が良ければフルーツが
会ったぐらいで野菜はほとんどとれませんでした。。。


部屋は、いろいろな種類がありましたが、6~8人部屋が
多数でした。たまに3人部屋とか。
数カ所だけ12人とか寝れる大部屋がありました。
ほぼだいたいのところが男女別だったけど、たまに混合
のところがあります。

ロッカーはだいたいのところでついていたけど、
カギはついていないことが多かったです。そもそも小さくて
あんまり役に立たないところも、、、

カギは電子カードキーが多数。ユースの見た目は古いところでも
なぜかそういうところはハイテクでした(^^;)

あと、私が行ったユースにはバーとかレストランが
ついているところが多かったです。
もちろんキッチンもほとんどのところであったんだけど
移動移動の旅だと、食材もそんなに買えないしね。。。

コインロッカーもほぼついてました。ただいまいち
日本のより性能が良くない気が。。。(^^;)

詳しくはそれぞれの日記を見てください。



ここまでユースの設備について書きましたが、はっきり言って
ユースの設備なんかよりユースで一緒になる人の方が重要です。
ユースのルームメイトによって部屋の雰囲気は全然異なってきます。
まぁとりあえず話しかけてみましょう☆友達になれるかも(^^)

ただ、私の行った時期は冬だったので、観光目的で
ユースを利用してる人が少なかったのは残念でした。
たぶん夏だったらもっとバックパッカード同士仲良く
なりやすそうな気がします◎


貴重品について
私は貴重品は、部屋にいる間ずっと身につけていました。
寝ている間は、シーツとか枕の下に置いて寝ました。
シャワーの間は、ビニール袋に入れて一緒に持ち込みました。
とにかく身に付けていることが基本?かな?
個室を利用していたのに部屋に貴重品をおいて
盗難に遭った経験がある人に会ったので。。。
(ヨーロッパではなかったけど)


てなかんじでした。
特に北欧では半端じゃなくホテル代が高いので、
ユースホステルを使うことをおすすめします☆

ヨーロッパの人は結構普段からユースを使ってるみたい。
だから現地の人にもあえたりしたしね☆
スポンサーサイト



最後なのでランキング押してもらえると嬉しいです(^_^)
a_01.gif

[ 2006/02/02 04:28 ] 一人旅編:旅の準備 | | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。